暴走族より速い!韓国の出前オジサンのバイク運転技術は目にも留まらぬ!

   

こんにちは!たびなすびのちかです。

夜中に爆音を轟かせ暴走していく若者たち。

都市部ではめっきり見られなくなったようですが、私が実家にいた頃はたまに自宅の部屋からも聞こえていました。

全国的に見れば他愛もないものだったのかもしれませんが、田舎の住宅地なので響く響く!

傍若無人な暴走を繰り返すバイクが道路を突っ走ってきたときには、一般車はなるべく彼らに関わらないよう気をつけていました。

韓国に暴走族はいるのか

日本でなかなか絶滅しない暴走族ですが、韓国にも形を変えた暴走族はいます。

日本との違いは、

 

・グループではなく、ほぼ一台のみで暴走している。多くて2~3台。

・一人一台所有しているわけではなく、友達同士で回して暴走している模様

・特攻服でもなく、高校の制服やジャージなどを身に着ける

・バイクの改造はしておらず、パチンコ屋のようなライトを後付け

 

日本のヤンキーほどお金がないらしく(もしくは流通網がない)、一台ブブブーン!と走り去ったかと思うと、同じバイクで違う高校生がブブブーン!と向かってきます。

一周ごとに替わりばんこに使用しているようです。

更に、仲間の誰もバイクを購入できなかった彼らが考えたのは、

 

チキン屋の出前バイクで爆走する。

 

仲間のバイトの合間に借りたのでしょうか。

シュール…。

 

韓国の高校にはなぜか不良っぽい風貌がおらず、もしかして素行は悪いのかもしれないけど、見た目は結構皆素朴です。

制服を着崩す文化もないらしく、

髪も真っ黒でサッパリしている普通の制服を着た高校生が、チキン屋のバイクで駆け抜けていく姿を見ると、

 

配達を急いでいる苦学生。

に見えなくもないな…。

あぶないけどね。

暴走族が目立たないわけ

高校生らしき暴走バイクが街中を駆け抜けていくことも多いのに、なぜそんなに記憶に残らないのか。

それは、

 

出前のおっさんのほうが断然速いから!!

 

暴走族が爆走している横を

 

「ヤー!どけどけ!!」

 

とスーパーカブで前へ出て行く釜山親父!

 

韓国は親父とオババがめちゃくちゃ強いのです。

貫禄は十分で、戦闘力はいつでも発動OK。

 

しかも出前親父なんて、自営業で生活がかかっているので必死さが高校生とは段違いなのです。

パリパリ文化(せっかち)の韓国では、出前が遅いなんて致命的。

追い込まれた韓国人ほど強いものはありませんからね。

親父にとっちゃ、高校生暴走族なんて赤子の手をひねるようなものです。

 

ケンカになったら?

そもそも、韓国では十代と親父がケンカするなどありえない。

韓国の儒教文化の完全年功序列制度で、十代が親世代とタメ口で話すことはDNA的に不可能。

そして忘れてはならないのが、親父は全員、

 

元軍人。

 

かたや運動もしたことのないティーンエイジャー。

不戦敗です。

しかも親父たちの代の兵役は3年ですからね、今の倍の期間でパワハラ上等世代。

釜山の路上はこんな感じ

出前文化の発達した韓国には、配達のバイクが非常に多くそのほとんどが上記のようにものすごいスピードで走っています。

それより怖いのが市内バス。路上の暴君で、車線変更は「ぶつかりたくなきゃどけ」精神。

タクシーも街中に溢れ、バスと並んで路上の弾丸としてマリオカートのように意味のない車線変更を繰り返しながら走ります。

こんな状況だから、一般車はバスやタクシーにも威圧感が与えられる大型車が人気で、一番多いのが、

 

大型黒塗りセダン。

 

思考がやくざや…

こんな路上では、高校生の暴走など、

 

鼻くそ以下

 

なのです。

 

こんなところで毎日車通勤している夫、すごすぎ!

 

【韓国の交通事情はこんな感じ!シリーズ】

地下鉄とバスが2回まで乗り換え無料!釜山を旅行するなら交通カードを買ったほうがいいよ!

韓国で自転車が普及しないのはコレが理由!交通と地形がちょっとね…

韓国でタクシーに乗るなら『カカオタクシー』アプリが便利だよ!

 

【そんな韓国で運転してみたよ!シリーズ】

韓国で中古車を買ってみた!いい車に当たるかは運しだい!?

日本の運転免許証を韓国の免許に切り替え!しかし路上は戦場なのだ(泣)

韓国のアパートは駐車が激安!敷地内で路地走行と縦列駐車も練習できるよ

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - アジア, 妻:ちか, 韓国