釜山の夜景は荒嶺山(ファンリョンサン)が最高!帰りは歩くかもしれないけど…

   

こんにちは!たびなすびのちかです。

ドバイばりの超高層ビルが立ち並ぶ(地域もある)釜山

我が家のある旧市街では、シティボーイの夫が「御徒町」と名付けるほどのローカルエリアですが、そんな御徒町でさえ再開発のメスが入りつつあります。

10階建てのアラフォーアパートの我が家は、建設ラッシュの釜山ではかなり古い部類。

我が家の周りにあった駐車場や雑居ビルがあっという間に無くなり、この3年あまりで5棟の高層マンションに生まれ変わり、低層の我が家はまるで渓谷の間にヒッソリと存在するような雰囲気になってしまったのです。

全体を見るのが難しい釜山

上記のドバイ新市街地はもちろんのこと、旧市街エリアでも猫も杓子も高層タワーマンションを立てるのが昨今のスタンダード。

釜山は韓国の広域市で唯一人口が減っているにも関わらず、一体誰が買うのでしょうか…。(多分投資用)

目まぐるしく変わる市内には様々な感情が交錯しますが、このギラギラタワーがいい仕事をしてくれる時間があるのです。

そう!

 

夜景!

 

韓国屈指の観光地でホテルの立ち並ぶ海雲台(ヘウンデ)エリア

ベイブリッジならぬダイヤモンドブリッジがライトアップされた広安里(カンアンリ)エリア

繁華街のソミョンや南浦洞(ナンポドン)エリア

山からニョキニョキ生えている高層アパート群がある北部エリア

 

ランランとライトを放出するエリアは釜山にはたくさんあります。

ただ、読んで字のごとく、釜山はとにかくどこもかしこも山!山!山!

全体を眺めることが難しいのです。

ここなら釜山全土が見られる!

じゃあ、山の上に登れば全体が見られる?

 

そう!その通り!

しかも釜山中心部にそのような山が存在します。

その名も、

荒嶺山(ファンリョンサン)

황령산:ネイバー/グーグル

 

東に海雲台、広安里、

西にソミョン、

南に南浦洞、

北にニョキニョキアパートエリア

 

完璧な立地。

 

頂上はボンスデ(봉수대)と呼ばれ、そこから釜山を360度眺めることができます。

まさに絶景。(こんな感じ!

 

私「キレイ!」

夫「写真撮りがいある!パシャパシャ」

私「ちょっと距離を置いて眺めると良いところが見える…」

夫「意味深!パシャパシャ」

 

足場の整った頂上なので、じっくり夜景を眺めていると結構長時間滞在してしまうこともあるほど綺麗な夜景です。

ただ、木など遮るものが何もないので、防寒対策には注意が必要。

特に冬に長居する際には、毛布でも持っていくような気持ちで出かけましょう。

どうやって行こうか問題

ただ、荒嶺山にはバスなどの公共交通が通っていないので、行き方がちょっと問題です。

車があれば万事解決なのですが、そうではない場合は、

 

・タクシーで行き、帰りは歩く。

・釜山シティーツアーバスに乗る。

 

この二つの方法しかない!

タクシーの場合のメリットは、時間を気にせず好きなときに行ける。

デメリットはもちろん、帰りが怖い。GPSがあれば道に迷うことは無いと思いますが、街灯もほぼ無いため真っ暗闇の帰り道。

治安はかなりいいので、事件に巻き込まれることは無いでしょうが、途中かなりディープな戦後のような村みたいなのもあるし、ちょっとドキドキするかもしれません。

 

シティーツアーバスのメリットは、楽!の一言につきますね。自動的に運んでいってくれるのですから。

デメリットは時間が思い通りにならないことでしょう。

 

個人的には男性なら、もしくは男性と一緒であればタクシーでも大丈夫かな、と。車に轢かれないようにだけ気をつければ随分ディープな釜山を下山時にも味わえるでしょう。

 

兎にも角にも、荒嶺山の夜景は是非とも訪れていただきたいスポットの一つです!

 

【釜山おすすめ観光情報はこれ!シリーズ】

多大浦(タデポ)は釜山最高の夕日スポット!ロマンチスト夫が走り出す!

地下鉄とバスが2回まで乗り換え無料!釜山を旅行するなら交通カードを買ったほうがいいよ!

韓国でグーグルマップは使えない!?『NAVER』一強の韓国インターネット事情

韓国はカード天国!直近一ヶ月で現金を触ったのは、香典代を入れたときだけだったよ

韓国で肩身の狭いお一人様、辛くなったら旅立ちの場所へ行け!

南浦洞ですごく感じの良いマッサージ店発見!物腰柔らか社長は日本通

 

釜山グルメ情報はこちら!

釜山スタバ情報はこちら!

『週刊たびなすび』

↓一週間分の更新情報+αをお届け!

 - アジア, 妻:ちか, 韓国