日本に興味津々韓国人の応援が面白すぎる!会話に気をとられて試合に集中できない

      2016/09/25

baseball_grab

Photography by YOSHI

こんにちは!たびなすびのちかです。

我が家で超盛り上がっている、マドンナジャパン(女子野球日本代表)の試合観戦

ほんの数日前までは、競技があることすら知らなかったはずなのに、自宅から目と鼻の先(現在釜山在住)でワールドカップが行われているとあれば、行かないわけには行きません。

初回はパキスタンの部活的な試合運びに肩入れしたり、日本の応援に韓国人応援団(といっても動員)が日の丸を振っていたりと、なかなか珍しいものを見学でき大満足でした。

(詳細記事→ 侍ジャパン女子を釜山で観戦!なんと日の丸を振る韓国人応援団が!!

試合開始直前に着いたのに、バックネット裏で観戦

平日の午後5時過ぎ、大方の仕事が終わりコーヒーを飲みながら職場でくつろいでいると、夫から着信が。

 

夫「ねえ!今何やってんの!?」

私「何って、普通に仕事。」

夫「まだ終わんないの?」

私「ううん、ほぼ終わってコーヒータイムだよ。」

夫「じゃあさ、野球行こうよ!マドンナ!7時からだって!」

 

これはよい平日アフターファイブの過ごし方!

しかも女子野球ワールドカップ、信じられないことに全てが無料なのです。

場所がちょっと外れにありアクセスが悪いので、車がないとちょっと不便なのでそうなのかな?

断る理由も無いので、夫の誘いに乗ることにしました。

 

出発するためちょっと時間がかかり、プレイボールに到着できるかはギリギリに。

すると、

 

キューン!

キュンキューーーン!!

※スピード出して車線変更の音

 

釜山タクシーも真っ青のマリオカート運転

夫もすっかり釜山アジョシ(おじさん)ですね。溶け込みすぎ。

 

夫のタクシー風運転により、国歌斉唱直前にスタジアムに滑りこむと、なんとバックネット裏最前列が空いているではありませんか。

特等席ゲット!

強すぎる日本チーム

Madonna_Japan

Photography by YOSHI

この日は、

 

日本 VS 台湾

 

ここまで日本は、

 

対カナダ 8-2

対オランダ 12-0

対インド 18-0

対ベネズエラ 7-2

 

すげえ強えんだ…

 

この日も先発ピッチャー120キロ越えの投球!

他のチームが100キロ越えもなかなか難しい中、ビュンビュン投げます。

これでエースじゃないってんだから、恐ろしい。

鉄壁ですわ…。

リアクションがめちゃくちゃいい韓国人

日本から来た応援団や、ご家族は3塁側にまとまって座っていたので、バックネット裏は比較的韓国人が多め。

マイナースポーツなので、本当に野球好きのおじさんや、散歩がてら来ちゃった親子づれなどに囲まれて観戦していました。

 

日本のピッチャーが投げる球が速球なのと、エラーのない男子顔負けの守備に感心しきりの観客たちは、いちいちリアクションがオーバーです。

日本だと、心の中で(すごいなあ)とか(なかなかやるな)と唸りながら観戦するでしょうが、ここはコリア。

思ったこと全てが口から出ます。

 

スッ(ピッチャー構える)

 

パアアアアアン!!!!(キャッチャーミットにジャストミート)

 

「イヤーーーーーー!!」(感心の声)

「イヤーーーーーー!!」

「イヤーーーーーー!!」

「イヤーーーーーー!!」

「イヤーーーーーー!!」

↑同時に言う韓国おじさんたち

 

 

スッ(ピッチャー構える)

 

パアアアアアン!!!!(キャッチャーミットにジャストミート)

 

空振り三振!

 

「アイゴーーーーー!!」(参ったな、的な意)

「アイゴーーーーー!!」

「アイゴーーーーー!!」

「アイゴーーーーー!!」

「アイゴーーーーー!!」

↑同時に言う

 

ほぼこの繰り返しBGM。

おじさん達はもちろん、ほぼ野球をわからないであろうおばさんまで、

「日本の球は重みもあるし、台湾はタイミングが合ってなくて全然ダメね!イヤーーーー!!」

と即席解説者となり、おのおの感想を述べていました。

暇なボールボーイが解説しながら観戦

「スゴイ!!!」

「ガンバッテ!!!」

「大丈夫って日本語でなんて言えばいいんだよ!」←韓国語

「ダイジョウブ!だろ」

「ダイジョウブダイジョウブ!!ガンバッテ!!」

nippon

Photography by YOSHI

 

突如隣から日本語の単語が聞こえてきたかと思ったら、仕事を終えたボールボーイ達が本日最後の試合を観戦しに来たようです。

20代前半と思われる男の子たちは、日本選手に興味津々。

何とか日本語で応援してあげたい模様。

 

「俺はさー、○○が気になるんだー」

「△△も可愛いし、××はすごい優しい」

「やっぱり日本いいよなー。」

「可愛いって言ったら日本以外ない!」※個人の感想です

と相当日本に入れ込んでいる様子。

 

彼らもナイスプレーを間近で見ては、

「イヤーーーーーー!!」

「アイゴーーーーー!!」

をおじさん達と同時に連発。

 

その時、ファウルボールが日本のキャッチャーに強く当たってしまい、顔をしかめ痛がる場面がありました。

 

「あ、かわいそう…」

「痛そう…」

「こういうときはな、こう言うんだ。『ノム… アップショッチョ…(すごく、痛かったでしょう…) 』

「そしてこうだな、『タリ…ケンチャナッ…ソヨ…(足…大丈夫です…か…)』

「ささやくのか。」

「そうだ、優しくな」

「こうか?『マニ…ノッラッ…チョ…(ほんとに…びっくりしたでしょう…)』

「いいささやきだ…」

「直接言いてえ!!!」

 

だめだ…

面白すぎる…

こんな会話してるけど、皆、

 

見た目のび太くんだよ…

 

隣の夫も肩を震わせ笑いをこらえています。

「何だよあいつら…」

面白妄想トークはその後も延々と続行。

 

結局日本が10-0でコールド勝ちするのですが、この日の帰り道は、

おじさんの感嘆詞と、ボールボーイの会話しか記憶に残りませんでした。

 

最後に

「ガンバッテ!!!スゴイ!!!」

と大声で叫んだボールボーイたちに日本選手が振り返って笑顔で手を振り、彼らは大盛り上がりで本日の業務を終えたのでした。

 

【マドンナジャパンを観戦したよ!シリーズ】

キューバ人は踊らずにはいられない!?女子野球選手もベンチでサンバ!

侍ジャパン女子を釜山で観戦!なんと日の丸を振る韓国人応援団が!!

 

【韓国人おもしろすぎ!シリーズ】

韓国人はスキンシップがお好き?彼女の手の撫で心地はアノ方と同じ!

韓国男子は筋トレマニア!?取り戻したい軍隊時代の輝かしい肉体美

韓国の病院は戦国時代!でも皮膚科に行ったらベルサイユ宮殿だった

 

【韓国でカルチャーショック!シリーズ】

お葬式の弔問はこんな遠い関係まで!?合理的な韓国の葬儀場は病院の中

梱包から荷解きまでなんと4時間!韓国の引越しは超スピーディーで超雑なのだ

イライラMAX!韓国で理不尽現象に連続して遭遇し、爆発しそうになる

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - アジア, 妻:ちか, 韓国