ペナンでコワーキングスペース発見!1ヶ月120リンギットで平日使い放題!

   

こんにちは!たびなすびのちかです。

休み中とはいえ、沢山の仕事を抱えているワークホリック夫。

しかし、現代文明に感謝なのかネットさえつながればどこにいても問題はありません。

「休みなのに仕事してるの!?」と思えば腹も立ちますが、もしネット社会でなかったら休むことさえできないと考えれば、自然と優しく見守れます。

ペナンの太陽は容赦無い

ペナン旅行中は夫の仕事はもちろんなのですが、

 

日中は灼熱地獄...

 

私「ペナンは日中に歩いちゃだめだ…」

夫「地元の人はほぼ誰一人歩いてないよ。」

私「観光客だけが頑張っているね。熱中症になりそう...。」

 

毎日が日本の真夏日であるペナンでは、朝と夕方に外が賑わい、日中は皆建物内で過ごしています。

 

夫「どうせ俺仕事あるから、WIFIが繋がるカフェに行こう」

私「私は全く仕事はないけどカフェに行きたくてたまらないよ…」

 

ということで、滞在期間中の昼間はほとんどカフェで過ごしていました。

ペナンのカフェはWIFIが不安定

ペナンのカフェはめちゃくちゃレベルが高い!

今風の素敵なインテリアに空間も広々。

ペナンのカフェメニューには必ずご飯があるため、3食そこで食べて過ごせるほどです。

味もとても美味しく(ハズレがない!)、店員さんも気さくでとても居心地が良い。

のですが、いかんせん、

 

WIFIが不安定…。

 

スマホでテザリングしたほうが確実でしょうね。

(→ ペナンカフェ紀行してみた

コワーキングスペースあるじゃん!

「仕事するのにどこがいいかなー」

すると、夫の友人が、

「ジョージタウンにコワーキングスペースあるよ!めっちゃWIFI早いし静か。」

と有力情報を教えてくれました。

 

彼は夫の元同僚(アメリカ人)で、ペナンの路上で偶然再会するというミラクルフレンドなのであります。

聞くと、彼が現在住んでいるのは私達が前日内覧したところだったと!!

 

友「ヨシ(夫)...、イッツ デスティニー…(運命だよ…)」

夫「ザッツ ライト...(そうだね…)」

 

私(OH…ちょいキモ)

 

そんな彼とその後ランチをしつつペナン情報をあれこれ聞いていると、彼はそのスペースでいつも仕事をしているんだとか。

 

夫「え、ペナンにもあるんだ!みんなカフェか家で仕事してるのかと思った。」

友「カフェうるさいじゃん、集中するにはそこが最高だよ。1ヶ月120リンギットで会員になってる。」

夫「120リンギット!?安!」

 

120リンギットというと3000円ほど。日本では5時間で2000円ほどのスペースが多かったため、その差に愕然。

マレーシアだからでしょ、と思うかもしれませんが、カフェに関してはもう日本とほぼ同じ価格設定です。

なのでこのスペースの割安感は半端ない!

(→ 東京コワーキングスペース巡りの旅

完全にオフィス感覚『@CAT』

ペナンのコワーキングスペース

『@CAT』

公式サイト / 地図 )

 

ジョージタウンのジェティ真ん前にあり、非常にわかりやすい所。

一階にはピザが美味しい『Yin's Sourdough Pizza』が入っています。

そこから中庭に抜けると階段があり、3階まで上がります。

するとホールのようなスペースで何人かがパソコンに向かい作業をしているのが見えますが、まさにそこが『@CAT』。

出入りは電子キーが無いとできないので、スタッフに声をかけて開けてもらえばOK。

スタッフが外にいない場合は、中で作業している人に何とかして(「おーい」とか言いながら大腕を振るとか)気づいてもらい中に入れてもらいましょう。

中にはいって「担当どなた?」と聞くと座っているスタッフを教えてくれます。(大抵前の方に座っている若い女性がスタッフ)

 

私達は事前に@CATホームページの使用申請フォームを送ったのですが、特にチェックされることはありませんでしたので、飛び込みで行っても大丈夫だと思います。(たぶん)

使用申請フォーム

 

@CATのメンパーは3種類

ゴールド:月200リンギット、24時間使用可、メアドと専用デスクがもらえる。

シルバー:月120リンギット、平日9−18時使用可

ブロンズ:一日25リンギット、当日9−18時使用可

私達は一日のみのブロンズ会員として使用。

 

内部は体育館レベルの広さで、一人につき事務机一つ使えます。

コンセントはもちろん、椅子も腰が痛くならないような事務椅子使用

これがカフェとの大きな違いですね。

どんなに良いカフェでもおしりとか腰に来ますからね…。(年?うそ!)

もちろんWIFIが命!のコワーキングスペースですから、めちゃ高速で問題なし。

 

こんな超快適スペースであるにも関わらず、その日の使用者は10人程度。

女子は私一人でした!うふ(厳密には婦人じゃ。)

欧米人と若いマレーシア人で占められていましたが、非常に静かで集中するにはぴったり!

 

夫と友人は今後のことでとても意気投合したらしく、ヒソヒソニヤニヤと小声で話し合ってたよ!

微笑まキモキモ!

 

【ペナンのカフェはレベルが高いぞ!シリーズ】

【ペナンカフェ】ランチ絶品!WIFI途切れない!体育館並の広さでのんびり作業

【ペナンカフェ】おしゃれな店内はノマド向け!ボリューム満点ランチはコスパ最高

【ペナンカフェ】パン50種類以上!ケーキもビストロ料理も楽しむならココ!

 

【ペナンの旅行を快適にするぞ!シリーズ】

マレーシアSIMは『HOTLINK』がオススメ!サービスで容量が2倍に!

ペナンで配車アプリ『Grab』を使ってみたよ!スマホの押し間違いには要注意!

ペナンのバス乗り放題!『rapid Penang PASSPORT』で小銭の心配なし!

『週刊たびなすび』

↓一週間分の更新情報+αをお届け!

 - アジア, マレーシア, 妻:ちか