【東京の外国人街】異国情緒あふれる錦糸町で一週間暮らしてみた!タイ語覚えそう!

      2017/02/01

こんにちは!たびなすびのちかです。

一時帰国ではいつも両家の実家にお世話になっているのですが、ちょっと長期間になりそうなときには、ウィークリーマンションを活用します。

都内のほとんどのエリアを網羅しており、選び放題となると場所を選ぶのにも一苦労ですね!

未知の場所、墨田区

Shinjyuku_tocho

Photography by YOSHI

 

私は学生時代に京王線千歳烏山駅近くに住んでいたことがあります。

また、シティーボーイの夫は、新宿駅近辺で放課後の徘徊やバイトに明け暮れていたそうです。

 

それを踏まえ、まず慣れ親しんでいる東京の西側の宿を探したのですが、ターミナル駅が多いことからか宿泊料金が高い!

また場所も駅から少し遠かったりとあまり便利ではありません。

選び放題とはいいましたが、資金面で問題がなければの話ですね。

何事もマネーです…。

 

「ちょっと視野を広げて考えよう。」

 

夫はそういうと、グーグルマップの拡大縮小を繰り返しながら、無駄にキリッとした顔で数時間もスマホを見つめていました。

Skytree

Photography by YOSHI

 

数日後、夫が「マンションの場所を決めたよ。」というので、申し込み画面を見ると、

 

『墨田区○○、JR錦糸町駅徒歩5分』

 

墨田区…

 

すみだ川…?

 

錦糸町…

 

卵…?

 

東北人の私には全くイメージが沸きません。

とりあえず川の近くで卵が美味しそうなところ、とインプットしました。

日本であって日本でない錦糸町

帰国初日、成田空港へと降り立った私たちは、早速錦糸町を目指します!

成田から京成線で日暮里、山手線で秋葉原で乗り換え、総武線錦糸町までたどり着きました。

 

やっぱり都内だと近いですね!

ただ、私達はバックパックしか荷物がなかったので大丈夫でしたが、スーツケースを抱えていたら東京の乗り換えはちょっと大変だと思います。

人が多いし、混んでいるし、古い駅にはエスカレーターがないし!

 

さて、

駅前ロータリーを抜けたあたりからうすうす感じていたのですが…、

 

私帰国したんだっけ?

 

耳を澄ませば、

 

ケンチャナヨー…

コップンカー…

ハオハオニイハオ…

ナマステ…

 

的な(あくまでも聞き取った単語のみ抜粋)スパイシーな言語の数々。

 

たまに聞こえる母語に、

「あ!日本語が聞こえる!日本人かな?」

と思うなんて、

 

ほぼ釜山と同じ。

※釜山から一時帰国中

 

マンションから一番近い食処が『ソウルシクタン(ソウル食堂)』なんて皮肉かなにか!?

釜山に住んでいるからソウルの食堂でよかったね的な!?

 

他を見渡してもほぼアジアンスパイシー食堂のみで、1キロ以上歩かないと和食にはありつけないようです(体感)。

夜も遅いし、かといって帰国一食目にタイ料理とかもなんだし、ということで、日本が誇るマルチショップ、コンビニで手を打つことにしました。

タイ語しか聞こえないファミマ

韓国料理屋とタイ料理屋の先にある、マンションから一番近いコンビ二はファミリーマートでした。

 

「いらっしゃいませー」

あ、日本語だ…。←あたりまえ

 

錦糸町といえども(勝手にインターナショナル地区認定)売ってあるのは私が毎日夢に見ている日本のコンビニとなんら変わりません、←あたりまえ!

 

辛くない具のおにぎり。

赤くないラーメン。

認識できる文字の雑誌。

妥協で買うのではなく、本当に食べたくて買うためのパン。(この辺で涙ぐむ)

 

コンビニで十分…。満足できる…。

 

テンションが上がっている私は、誰が食べるのかと思うほどの量をかごにバンバン入れていきます。

すると背後から…

 

「ฉันกิน ราเม็ง」

「ได้รับไขมัน」

「เพราะเป็นไขมัน อีกต่อไป」

「ฮ่า !」

※翻訳機使用

Bangkok_tuktuk

Photography by YOSHI

 

タイ人のカップルか…、やっぱり錦糸町だな!と思い、周りを見渡すと、

タイ人家族に、タイ人若者グループ、単独タイ人(この人は見た目のみで判断)…

 

まるでバンコク…

 

ここでは私がマイノリティー。

錦糸町の情報をほとんど仕入れずにやってきたものですから、その衝撃たるや!

イクラだと思って食べたら実はオレンジグミだった!

くらいの驚き。

錦糸町生活に向いているタイプ

一週間滞在しましたが、コンビニ、ラーメン屋、居酒屋では、ほぼ日本人に会うことなく過ごしました。

その辺のアルバイトはほとんど外国人で、でもキビキビと働きぶりはジャパンでした。

アジア生活が長く、相当雑な性格になっちゃっている身としては、

 

かなり居心地がよかった。

 

アジアのいい加減な感じが肌に合う海外在住の方、東京の滞在先は錦糸町を強くおすすめします。

意外と交通も便利で、東京の東側に用事が多い人にはすごく良いと思います。

 

逆に、日本に住んでいる方でも海外旅行に行く時間がない、でもアジアな気分を味わいたい。

そんな方は錦糸町へ足を運んでみてはいかが?

 

【一時帰国でカルチャーショック!シリーズ】

インターナショナル錦糸町で靴屋の店員さんの国際恋愛相談に乗る

新宿のデパートのトイレに定期を忘れたら、超連携プレーですぐに出てきた!

海外在住者の日本語は不自然!?『日本語お上手ですね』って言われちゃったよ!

 

【日本でもダイナミック食堂!シリーズ】

東新宿のタイ居酒屋『トンタイ2』は完全にローカル店で激安激ウマ!

東池袋で初「蒙古タンメン中本」!辛くないと高を括るも深夜に牙をむく! 

頼みすぎ注意!西新宿『タカマル鮮魚店』二人で4品頼んだら満腹悶絶した

 

目次で他の記事を探してみる!

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - アジア, 妻:ちか, 日本